2012年2月28日火曜日

愛され性悪ラブビッチ (TENMAコミックス)

愛され性悪ラブビッチ (TENMAコミックス)
甘竹 朱郎
茜新社 (2011-12-22)
仕草が艶っぽい、表情がかわいい、なんかいじめたくなる、とにかくエロい。
そんな魅力的な女性たちを描いた、甘竹朱郎の初単行本です。
大人気「ねい子シリーズ」&濃厚エロ短編6本、そして描き下ろしマンガ計12ページ(うちカラー2ページv)を収録!!

収録作品:「愛され性悪ラブビッチv」「デレデレとろとろラブチュッチュ」「デレていいのはあなただけ」「悪い虫」「ダウト!!」「俺の姉ちゃんはかわいい」「ぼくのすきなせんせい。」「熟れて堕ち蜜」「あたまわるいこ」


  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】


  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】






2012年2月20日月曜日

ぼくの飼育日記 (TENMAコミックス)

★4の上。
著者の?冊目。

巻頭カラー4頁含む、Sなカテキョのセクハラ三昧に耐える気弱な少年を救う愛犬の思いやりからはじまる逆転劇『ぼくの飼育日記』は、ミゴトすぎ。
娘の援交相手と再婚してしまう母の嫉妬からはじまる家庭内ぐちゃどろ狂宴『断罪』も凄まじい限り。
兄妹弟による家庭内三角狂詩曲『家庭の事情』。
思いっきり傲慢で淫蕩お嬢な女生徒に反旗を翻す男子生徒たちのお仕置き輪姦劇『唇は囁く』は、オチの切り返しの素晴らしまで絶妙。
ショタコンな保健室女医と7人のペットたち『禁断の妖精』は、背徳的に締めた方がエロ的には美味しかったと思うけど、オチャメ味もまた乙。
兄への悪事を誤魔化そうとして超精密ダッチになりすます妹の、身から出た錆な肉便器天国『ミルク飲み人形』は展開の上手さもさることながらオチまで超優秀。
息子とカノジョのウブな純愛空間を狂気で染め換えた父主催の、残酷に彩られた初体験『見知らぬ顔』は、少年の痛みが鋭利なナイフ。
デカすぎて童貞を卒業できない少年と完熟女性の背徳泥沼狂詩曲『大いなる悩み』。
留守番に来てくれた従兄を搾り取っちゃう姉妹の肉欲一直線『恋より大事』。
ほか、お馴染みの分厚い後書き2頁。

執筆媒体が多いため1冊あたりの収録作スパンがどうしても長くなってしまう著者ですが、今回は1年半分なのでバラツキは最小限。

粗めのトーンを使いすぎて質感を損ねた時期のものも少々。

推定ミドルティーンから完熟女性まで。少年からオヤヂまで。
貧乳から巨乳まで。

アップと引き絵でバランス好く綴った、小手先の技に走らない王道的エロ展開力が抜群。

ワンポイントなアクセでコス的センスを演出するも、基本、裸勝負の迫力が抜群。

サプライズを活かした漫画としての味付けもメキメキ上達中。

何より男女の想いをきっちり作品に投影できるのが素晴らしすぎる作家性。

倒錯系ハードコアポルノグラフィーの決定版。


  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】


  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】

2012年2月16日木曜日

妹が変態で…困る! (TENMAコミックス RiN)

妹が変態で…困る! (TENMAコミックス RiN)
ありの ひろし
茜新社 (2011-06-24)
妹の園美は俺を毛嫌いしている。
子犬のように俺の後をついてくる、可愛かった幼い頃が懐かしいよ。
と、そんなある日、見てしまった。俺の名を叫びながらオナニーする園美の姿を…。
意地っ張りな妹が、激・兄LOVEをカミングアウト。
これぞ天国!と思いきや、ブルマーSEXを撮影するわ、俺に首輪を付けるわ、バスの座席でしゃぶり始めるわで、過激な彼女の暴走ぶりにこちらはいつもヒヤヒヤ。
…あれ? やっぱり、これぞ天国?

収録作品:「妹が変態で…困る!」「妹がド変態で…困る!」「妹が超ド変態で…困る!」「妹が超々ド変態で…困る!」「妹がメガ・ド変態で…困る!」「妹がテラ・ド変態で…困る!」「ヤキモチ少女と黒魔術」「おぱんつ症候群」「IF…」


  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】


  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】

2012年2月11日土曜日

Gift (TENMAコミックスLO)

Gift (TENMAコミックスLO)
Gift (TENMAコミックスLO)
posted with amazlet at 12.01.13
東山 翔
茜新社
 収録内容
・Gift♯1
 引きこもりの天才少女亜紀に勉強を教えてもらう義兄俊、その後欲情した彼は・・・
・Gift♯2
 ここ数日俊が相手してくれないのでオナニーしていると彼が帰ってきて・・・そしてそこには親友のちこも・・・そしてちこの前で二人は・・・
・Gift♯3
 二人の行為を見て興奮したちこが初体験・・・しかし痛くてできなかった彼女はアナルで・・・それを見た亜紀もアナルで・・・
・Gift♯4
 俊のメモと電話で勘違いした亜紀は家を出て公園へ・・・そこへ誤解を解こうと現われた俊と・・・
・Gift♯5
 亜紀が11歳になって3週間、俊も4月から大学ということで学校の話題をふったのだが、亜紀はエロガキと化しマゾに目覚め・・・
・Gift♯6
 前輪で留学を決めた亜紀、そして旅立ちの前日身体を重ねる二人、行為の中、過去を思い出す亜紀・・・
・Why Not?
 妹に妹モノのHアニメを見ているところを見つかった兄は妹に脅されHすることに・・・
・Bewitched
 親同士が仲良しのご近所で兄妹のように育った二人、女に振られたまーくんを慰めに来たはるかは彼に・・・
・Gift EX
 Always There(Gift後日談ショートストーリー)
  亜紀が留学して半年、亜紀の留学先を訪れた俊の前に・・・
 We Will Meet Again(Gift後日談ショートストーリー)
  留学先で我慢していた亜紀に俊は・・・

 表題作6話+2話に短編2作を収録した作品集(ヒロインは全てツルペタ少女)
 Bewitched以外は全編中出しとなっています。
 個人的お気に入りは何故か表紙にもなっているBewitched、ヒロインキャラがジャストミートでした。


  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】


  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】

2012年2月7日火曜日

しゃるうぃーげーむ? (TENMAコミックス LO)

前の作品が気に入った為に購入しました。
この本も成人男性(中学生か高校生位の兄もあり)と小学生位の少女のHでややフェチが
入った和姦のスタイルは同様です。
この作家さんの上手い所はメインキャラクター1対1での濃密な心理描写ややりとりです。
話の構成、絵、共に本当によく出来ていますが、見事な心理描写と暗さのあるいかがわしさが
エロを引き立てている事が特徴だと思います。これが素晴らしい。
なかなか他の作家さんではバランスよく描けないものと思います。
メインキャラクター3人での話も屈折した感情が大変よいです。
表題作「しゃる うぃー げーむ?」はそれ以上の人数の複数プレイが多く描写が散漫になって
しまうのとコメディ色がある為、その特徴が出てない話が多いです。
自分としては他の短編作品が非常によく出来ていると思いました。
「しゃる うぃー・・・」で上手いと思うのは複数プレイではない話です。アイテムに頼らない
うっとおしくない適度なフェチ描写で、違う魅力があり、こちらもよいです。
複数プレイがお好みの方はまた違う意見でしょうが。

表紙がフェチに走っていたのはドン退きでした。スク水ランドセルといったあざといアイテムで主張
するのは安直に見えます。折角読み応えのあるモノを描いているのに、と自分には残念に思えました。
(でもその方が売れるんでしょうね)

以前の作品同様、男性側をうまく描いているのは大変よいと思いました。
絵の中で、子宮口が開いてるのは違うなと思いましたがイメージだと思うことにします。
表紙に退けてしまう人にも、作品として本当によく出来ているのでお勧めです。


  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】


  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】  【 DL 】